UDON巡り

UDON巡り

今日は香川に「UDON巡り」に行って来ました。但し自転車でなく車です。(笑)上の写真はご存知讃岐富士です。ため池に映る姿は一応“逆さ富士”?
朝起きると台風は過ぎ去って良い天気。自転車で大坂峠に行こうか悩んだのですが、台風の風が少し残っていたのと、この間観た映画「UDON」以降、さぬきうどんが食べたかったので自転車お休み日と決め、香川までうどんを食べに行ってきました。
 

件目 谷川米穀店

が~ん!残念ながら定休日でした。ここが楽しみだったのに。。。

 

2件目 三島製麺所


このお店、映画「UDON」でユースケサンタマリアと小西真奈美が“うどん”と運命的な出会いをする映画のストーリでとても重要な場面となったうどん屋さんです。釜玉の大を注文しました。
¥260円也。麺はとてもツヤがあり、コシもかなりしっかりしており、さすがは噂通りの味でした。最初のお店でいきなり本日最高の味でした。

 

3件目 やましょう


かけ 小 ¥170円也。
コシはしっかりしているものの、麺のツヤが三島に比べると少し劣る感じですね。でも出汁は中々Goodでした。

 

4件目 宮武

ここも定番のお店ですが。。。残念!何故か臨時休業でした。

 

番外編

実はここを一番楽しみにしていました。映画「UDON」のロケ地「松井製麺所」です。映画の公開以降一般に公開されており、休日ということもあって多くの観光客でした。すぐそばに讃岐富士もありロケーション抜群です。この場所をロケ地に決めるのに3年間探したそうです。

 
休日ということもあってお土産屋さんとかうどんの即売も行なわれており、近くまで行ってみると“うぶしな”のうどんです。tadahisaさんがこの間から絶品と褒めていたうどん屋さんです。そこのお店が出張で店を出してました。当然並んで食べます。
 

かけ 小 ¥200円也。
麺が凄いです。もの凄いモチモチ感。実際のお店もこんな麺なんでしょうかね?tadahisaさん?なんかさぬきうどんという感じがしませんが、もの凄く美味しい麺でした。印象に残る麺です。是非お店のほうでも食べてみたくなりました。
 

5件目 宮川製麺所


かけうどん 小 ¥120円也。
当然初めてのお店なので暖簾をくぐってキョロキョロとしていると、オバちゃんがテキパキと指示してくれてちょっとビビリました。(笑)麺はオーソドックスなさぬきうどんです。コシ、ツヤとも充分。ここのうどんは特に出汁が美味しいですね。今日食べたうどんでは一番出汁が美味しかったです。イリコの風味がバツグンでした。

 
まとめとして、本日食べたうどんの中ではやはり店の雰囲気、味で“三島”が一番ですかね。けど一番印象に残っているのは“うぶしな(ロケ地出張)”の麺です。以上、簡単なうどんレポでした。
但しレポ中に出てくる“美味しい”“Good”とか言う表現は自称“味の分からない男”のレポですので参考にしないように。(笑)
自転車乗らずにうどん4杯(5玉)です。これでお深いまでカーボローディングばっちりですね。
帰りは城山を横目に見ながら“今日も登ってるのかなぁ~”と思いながら帰ったのですが、やはり登ってましたね。しかもまたまた3本も。。。
 

雑記カテゴリの最新記事