新しい時代

新しい時代

「平成」という時代が終わろうとしている今日の日に思う。



「昭和」に生まれ、小学校、中学校、高校、大学と過ごし、社会人2年目の25歳で「平成」を迎える。「昭和」が成長期(成長したかどうかは別として・・・笑)とするならば「平成」は充実期とでも言うのでしょうか。

良いことも沢山あったし、悪いことも沢山ありました。そんな中で25歳から55歳までの充実した時期を過ごしてきました。自転車の楽しさを教えてくれたのも「平成」でした。

そして明日から始まる新しい時代「令和」はどんな時代なのか。良く言えば熟成期、悪く言えば老化退化衰退。。。(笑)

どんな時代になるかは分かりませんが、「成」から「令」、楽しく自転車に乗れる「平和」な時代であってほしいものです。

そして個人的には平凡な熟成期を過ごしたいと思います。平凡な人生なんて面白くないと言う方もいますが、平凡に生きることほど難しいことはないと思ってます。死ぬときになって“何もない平凡な人生だった”と言える方は少ないのではないでしょうかね。

そんな新しい時代「令和」ですが、初日の明日は仕事です。。。そういえば日本中が喪に服していた「昭和」の最後の日、「平成」の初日も仕事でしたね。。。

雑記カテゴリの最新記事