藤巡りでしたが・・・

藤巡りでしたが・・・

昼から雨の予報だったので午前中限定の予定で近場ライド。





どこ行こうか考えた結果、“藤巡り”へ。まずは神光寺ののぼり藤へ。佐那河内から府能峠を越えて神光寺へ。

少し散り始め?。そのためか例年より見物客は少なめ。(5、6人)散り始め?のためか、例年のような天に向かって登るような迫力がないような気がしたのは私だけでしょうか?



神光寺の後は鮎喰川の左岸を走り、童学寺トンネルを越えて地福寺へ。

紫藤と白藤があり、特に見事なのが紫藤。樹齢200年余りだそうで、南北30メートル・東西6メートルの藤棚はいつもながら見事。垂れ下がる花房も見事ですが、太い幹が重厚感を醸し出してます。



地福寺で写真を撮っていたら野暮用のお電話。ちょっとテンション下がったのでこの後予定していた童学寺、徳蔵寺の藤巡りを取りやめ帰宅。ちょっと中途半端なライドでした。

帰ってからまだ雨降りそうもないので、冬の間ほったらかしていた庭のお手入れ。紫陽花が今年も咲き始め。

ツーリングカテゴリの最新記事