松江・美保関へ

松江・美保関へ

大したことないツーリングレポの前に今回の松江・美保関行きについて少しだけ書いときます。

以下は事故する前、梅雨明けする前の話です。。。



昨年からの蔵王、十勝出張でJALのマイルが溜まっていたのでいつもならアマゾンポイントに交換していたのですが、たまには特典航空券に交換して輪行ツーリングにでも行ってみようと思いJALのHPを見ていると、通常12000マイル必要な特典航空券ですが、「どこかにマイル」という企画なら通常の半分6000マイルで交換出来るらしい。。。

JALのHPを見てみると、発着空港は羽田、伊丹、関西の3空港のみ。行先もJALから指定の4ヵ所のみ。さらにその4ヵ所からJALが任意に1ヵ所を選んでくれるみたい。何かミステリーツアーみたいで面白そうやなぁ~と思い、早速申し込み。

私が申し込んだのは伊丹発着で「出雲、仙台、山形、大分」の4ヵ所。申し込んでから数日後、行先が出雲に決定した連絡がJALから届きました。

出雲かぁ~、どこ走ろう。。。と考え、今さら出雲大社行って縁結び祈願しても仕方ないし。。。そうだ30年くらい前に友人と車で行った美保関灯台に行こう!

早速ルートを考え、久しぶりの輪行の練習もと思っていた時に例の事故。そして梅雨明けと同時に酷暑。さてどうしたものか。。。止めようか、レンタカー借りて車でドライブしようか。。。

結論が出ないまま数日が経って、右肩の怪我は“安静に”と言われているけどそれほど痛くない。(むしろ打っただけの背中のほうが痛い。)よし!いつものように自己責任で強行突破決定!(笑)



ただ梅雨明けと同時に酷暑。(調べたら松江も連日35℃前後)一応怪我のこともあるし、自転車担いでウロウロ歩くのも・・・ということで折衷案。

・自転車は持って行かずレンタル。
(調べたらGIANTストアともう1店、ロードバイクのレンタルがありました。本命のGIANTストアが臨時休業でもう1店でレンタル。)
・コースは登りを少なく短縮。
(レンタルバイクがどんなバイクか不明だし、暑さ、怪我対策で短縮です。)

さてそんなこんなで松江・美保関へ行ってきました。

今週末は“松江水郷祭”という夏祭りだそうで、この日は花火も打ちあがるみたいで、夕刻は大勢の人でした。残念ながら時間が少し早く、宍道湖に沈む夕日は見れませんでした。

ツーリングカテゴリの最新記事