近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

淡路島ツーリングレポ①

  • 2009年3月30日
  • ツーリング
  • 人訪問ありがとうございます
  • 6件


毎年恒例の“淡路ツーリング?”行って来ました。

ブログ仲間の方達と走るようになって4年目、それ以前にも毎年個人的に一人で春に走っていたので多分6年連続だったかと。。。

徳島からは当初はたねさんと二人で参加予定でしたが、たねさんが所用のため欠席。一人で淡路へ向かいました。今までなら一人は結構辛かった(交通費が)ですが、¥1000ですから一人でもそれほど辛くないです。(笑)

集合場所の淡路の道の駅には予定の8時30分よりちょっと遅れて到着。既に皆さん来られてました。同じ四国・香川からはたらちゃんとScapinistさんが参加。Scapinistさんはメルクス+オール79DURAのニューマシンで登場です。カッコ良かったなぁ~


参加者はサポートカーの方を含め20名。結構大人数になりました。

洲本までは2班に分けてスタート。私は第1班。たらちゃん、Scapinistさんも同じ組です。大阪のAMUSEの方達(すいません、全員の名前が分かりませんでした。)数名を含め10名です。女性の方も1名。そして先頭を牽いてくれるのはvanbooさんです。よろしくです。(“のんびり行きましょうね。”とまずはお決まりの挨拶。)

天候は曇りの予報でしたが思っていたよりも良い天気で日差しも十分。ただちょっと風が強く寒いですが・・・

スタート直後、岩屋の市街地で信号停止が数回あったものの、追い風基調の中、vanbooさんの35km/h前後の“大人の牽き”で快適なサイクリングです。道端の花、青い海、打寄せる波、洲本まで快適な道のりでした。

洲本のコンビニで小休止。

ここからモンキーセンターまでの約25km、アワイチでは数少ない山岳コースです。今度は20名一斉にスタート。まずは集団後方でスタート。洲本の温泉街の信号で集団が2つに分かれます。速い方達は先へ。信号が青になりAMUSEの方(junさん?)が先頭を追い掛けます。とりあえず付いて行こうとしたらたらちゃんが“あの方速いらしいですよ。。。”というので追い掛けるの止めて後方よりのんびり走行。(笑)

るみちゃん、AKIOさん、あ~氏、たらちゃん、私の5名だったと思います。この5名で山岳コースへ突入。

さてさてどうなりましたでしょうか・・・

続く

ツーリング最新記事4件