淡路島ツーリングレポ③

淡路島ツーリングレポ③

昼食後は島の西海岸を回ってスタート地点の道の駅まで戻ります。八幡の交差点から西淡三原方面へ島を横断。サイクリングペースで淡々と進みます。

慶野松原を過ぎ五色浜を通過したあたりから徐々にペースが上がります。(毎度のお約束?)

小さな登りが始まったあたりでAKIOさんがマイペースに切り替え、私もそれに同調。後ろを振り返ると、るみちゃん、豆さん、あ~さんの3名だったかと思います。途中でひろみさんに追い付き、更にチェーントラブルで止まっていたTOYOさん?を吸収し集団は7名に。ここからしばらくはTOYOさん、ひろみさんの二人がほとんど先頭を牽いてくれたのでメチャ快適なサイクリングでした。

ペースが上がった訳ではないと思いますが、途中からるみちゃん、あ~さんが切れて集団は5名に。。。そして先頭集団から落ちてきて単独で走行中のたらちゃんを吸収。本来なら花さじきの登り口まで一気に行く予定でしたが、郡家の交差点で先頭集団が小休止中でした。

しばし小休止の後、“遅いので先に行きます”と言うるみちゃんと一緒に再スタート。3、4キロ走った頃でしょうか、後発の特急集団が追い付き、そして追い越して行きます。このあたりから花さじきの登り口までは後5、6キロのはずだと思うのでちょっと特急列車に乗車してみることにしました。

特急列車の乗客はvanbooさん、吉野川T氏、osama氏、マック氏、アミューズのTOYOさんともう1名だったと思います。凄いメンバーです。これだけ凄いメンバーと一緒に走れるなんてことは滅多にありません。感動ものです。

さて特急列車の乗り心地はと言うと最後尻に乗車したので快適でメチャ速です。先頭交代しながら気がつけばマック氏に続き2番手です。“次、先頭やないの。。。ペース落さんように気合入れて牽かなあかんなぁ~”などと思っていると前方に小さな登りが見えます。“げげっ!マズイ。登りで先頭かいな!”などと思っていると右側からvanbooさん、吉野川T氏、osama氏とどんどん前へ出て行きます。そして上がるペース!(私のペースが落ちた?)

あっと思った瞬間には離れてしまい強制降車です。(笑)まっ、こんなもんです。でもちょっと悔しかったかな。。。今回のツーリングで一番楽しい一時でした。

そんな訳で既に売り切れてしまった脚ですから花さじきはたらちゃんと話をしながらのんびりと登りました。最初はるみちゃんも一緒だったはずですが、今回のツーリングのお決まりパターンで、振り返ればるみちゃんはいませんでした。(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪

花さじきは寒くてゆっくり見学出来ませんでしたが、菜の花が見事な咲きっぷりでしたね。


今回のツーリング、気温以外は天候にも恵まれ、また凄いメンバーと一緒に走ることが出来、良い練習会でした。。。(結局は今年も練習会?(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪)

ツーリングカテゴリの最新記事