雨の試乗会

雨の試乗会

WH7850-C24-TU試してきました。
 
コースはもちろん走りなれた定番大坂峠です。
 
が、今朝起きて窓の外を見ると路面が濡れてます。雨??急いでパソコンで雨雲レーダーを確認すると早朝に弱い雨が降ったみたいでした。でももう雨雲は通り過ぎたみたいなので大丈夫と思い出発。
 
路面が濡れており、おにゅ~のホイールが汚れるのがちょっと気になりますが、やはりニューホイールは走っていても気持ち良いです。
 
藍住町あたりでは青空も見えていたので安心していたのですが、大坂峠の登り口手前付近では雨です。。。結構強く降ってます。仕方がないので登り口手前にある温泉施設の軒下で雨宿り。
 
雨宿りすること約5分。雨が小止みになったので再出発。
さてニューホイールですが、今日は最初から無理せずフツーに走るつもりでした。
 
走った感想は
 

★確かに軽い!
あせび側では何度かちょっとだけ頑張ってみましたが、確かにギヤが1枚違います。後半のいつもタレる箇所でも何とかタレずに持ち堪えました。“重力を忘れる”と書いていた雑誌もありましたが、それは大袈裟にしても、加速が良いのは間違いないですね。スーっとスピードに乗る感じがします。後必要なのはそれを維持出来る脚力でしょうか。

 
折り返しの引田側はアウターで心拍を150~155くらいに押さえ軽めに流してみました。流した割りにはタイムはやはり良いですね。
 

★回転が滑らか!
ハブが良い感じで回りますね。特に下りなんか気持ち良いくらいに滑らかに回ります。やはりDURAハブですね。(実はDURAハブは私初めてだったりします。)

 
★静か!
後輪のラチェット音がほとんど聞こえません。怖いくらい静かです。練習用のフルクラムが大きいだけに余計に静かに感じます。さすがはSHIMANOです。
 
★止まらん!
ブレーキが利きません。今日は路面が濡れていたのもあるのでしょうが、ブレーキの利き悪いですね。スイストップに替えてみようかな?
 
★ドロドロ
路面が濡れていたので、ホイールが早くもドロドロです。帰って掃除したのは言うまでもありません。(これは性能と全く関係ないですね。)
 
次回?はもうちょっと頑張ってみますね。

日常カテゴリの最新記事