運に見放された?

運に見放された?

4月の八ヶ岳、6月の富士山、8月のスズカと乗鞍。今年エントリーした県外レースはことごとくDNS。その他色々と県外ツーリングを計画するも、諸事情により全てボツに。。。

そんな中、恐らくこれが今年最後のチャンスと思われたこの週末の土曜日に初冬の日本海周辺のツーリングを予定していた。準備万端。諸事情の問題なし。前日金曜日の深夜に出発し、今度こそ大丈夫のはずだった。ところが・・・何故こんなことになってしまうの。。。

滋賀県に入りPAで仮眠。寒さで目覚めたのが午前5時。“あれ?エンジン切ったっけ??”確認したらキーが“ON”の位置でエンジン停止してます。。。この時点で何が起こったのか???
 

最初はバッテリーが上がっただけと思い、少々テンションが下がったもののJAFを呼んで応急対応。帰りはどうにかなるか。。。といつものように安易に考えていたのですが、JAFの方が来られてエンジンはかかったものの、すぐにストップ。JAFの方の話ではどうやらオルタネーター(発電装置)が壊れているみたいで走行不能。

結局保険会社に電話してロードアシスタンス特約でレッカー車(積載車)を準備してもらいレッカー車(積載車)に私も同乗で滋賀から徳島まで送ってもらいました。保険限度額を超えたので数万円後日請求があるそうです。。。ショック!
 
さらに夕方ディーラーから電話があり、やはりオルタネーターとバッテリーの交換が必要だそうで、追い討ちをかけるようなショックな修理代。Wショックです。。。泣
 
ことごとく運に見放された今年の県外ツーリング。特に最後のチャンスだった今回は散々でした。結局今年はゼロに終わりそうです。(香川、淡路は県外という感覚がないので“県外”に含んでいません。)

日常カテゴリの最新記事