近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

今年も落合峠紅葉ツーリング

  • 2011年11月3日
  • ツーリング
  • 4人訪問ありがとうございます
  • 18件

今年の春以来の落合峠へ行ってきました。


先々週のやまさんお声掛けの落合峠ツーリングへは所用のために参加出来なかったのですが、やはり春秋の落合詣は欠かせません。今週の日曜日に予定していたものの、雨で延期。ようやく今日行く事が出来ました。今日のメンバーはpilotさん、先々週に続き兵庫県からAKIOさんが参加。今回は自転車仲間のN本さんと2名で参加です。合計4名で落合峠を目指します。

今日11月3日は“晴れの特異日”で過去の気象データでは80%以上の確率で晴れるそうです。が、天気予報では午前中に気になる雨マークが。。。朝起きると天気予報通りの薄雲が空全面を覆っており、集合場所の東みよし町役場に向う道中も曇り空です。

集合場所ではpilotさんが先着。少し遅れてAKIOさん、N本さんが到着。準備の後、まずは桟敷峠を目指して出発です。が、出発してすぐにポツ、ポツと雨が降り出します。先々週、今週と続けて雨で、更に80%以上の晴れを覆す男、AKIOさん、絶対雨男ですね。

桟敷峠の登り、雨は小降りながら降り続けてます。まぁ、気にならない程度ですが・・・AKIOさん曰く、“先々週よりかは遥かにマシ”だそうで、目指す桟敷、落合方面は空も明るく、天気予報でも午後からは晴れの予報のため、気にせずに登ります。

紅葉の色付き具合ですが、標高5,600m付近からはまずまずの色具合で良い感じなのですが、如何せん雨が・・・空が・・・ちょっとテンション低めです・・・


後半のキツい部分をクリアし桟敷峠へ。相変わらず殺風景な峠ですね。(笑)峠手前の展望が広がる場所からは三加茂の町が見えます。小雨ですが、視界は結構良好です。


峠から一旦少し下り、深渕へ。もうこのあたりは紅葉も終わっているのではないかと思ってましたが、まだまだ見頃でしたね。やまさんじゃないですが、やはり落合峠は裏切りません。AKIOさんを除く3名は写真ストップの繰り返しです。(AKIOさん?ひたすら峠を目指してました。。。笑)


横を流れる松尾川と紅葉を見ながらのサイクリングはやはり最高です。この頃にはようやく雨も止んできたし。。。思っていたよりもまだまだ見頃の紅葉でしたが、さすがに標高1300mあたりまで登ってくるとやや赤色が無くなり枯れているような感じで黄色だけが目立ちます。


登り初めてから約3時間。落合峠に到着です。今日は天候がイマイチの割りには登山客の車が多かったですね。落合峠から祖谷方面の風景はいつも違い、何か良い雰囲気。。。

休憩後、祖谷へ向けて悪路を下り始めますが、前回来た時も感じたのですが、こちら側の紅葉も結構見応えがあります。下りということもあって、中々写真ストップ出来ませんが・・・

祖谷からはかずら橋横を通り、祖谷渓谷を通り、竜ヶ岳、水の口峠へ向います。途中、有名な小便岩で休憩。このあたりの紅葉はまだまだ色付きが薄めで、来週くらいが見頃でしょうか。。。

祖谷渓谷を下り、県道を右折。ここから水の口峠(標高約1100m)まで22kmの長い登り。(途中、平坦、下りがあり、本格的に登るのは後半の8kmくらいかな。)


途中、紅葉の名所、竜ヶ岳を通りますが、良い感じで色付いてましが、見頃は今週末から来週末くらいかな?


しかし、前回来た時も感じましたが、この22kmのダラダラ登り疲れます。(笑)AKIOさんを除く3人はヘロヘロ。(AKIOさんはここでもひたすら峠を目指してました。。。笑)

もういい加減登り疲れた頃にやっと峠に到着。結局、今日は祖谷のあたりで一瞬薄日が差したものの、午後からは曇り空。青空は拝めませんでした。。。それでもやはり裏切らないのが落合峠、今年も十分堪能しました。 

ツーリング最新記事4件