近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

GW5日目~大川原高原・大坂峠~

  • 2006年5月3日
  • ツーリング
  • 1人訪問ありがとうございます
  • 14件

目が覚めると、窓の外は絶好の自転車日和。3日前の日曜日と変わらないくらいです。(窓から見ただけでは。)急ぎ準備して出発。今日は1人なので、得意の?のんびりで大川原高原~大坂峠の予定。服装は3日前と同じ、半袖、アームウォーマ-、レーパン、ニーウォーマー、指切り。(念のため、ウインドベスト)

走り出して直ぐ寒いことに気が付いたが、“まぁ、大丈夫だろう”とそのまま大川原へ。
 
登りだしてみると、何やら体(脚)が重い。練習用ホイールのせい?300gタイヤのせい?いやいや3日前も同じホイールとタイヤだったし・・・3日前とは明らかに脚が重い感じです。3日前の疲れが抜け切れてないのだろうか?けどtadahisaさんも日曜日に塩塚高原まで登って、その後、城山トレで新記録連発してるし・・・やっぱりtadahisaさんと私とでは才能が違うのか?年が違うのか?練習量の違いなのか?などなど色々なことを考えながら、何とか頂上へ。時間は00:53:56
 
あれっ?あれだけ脚が重たかったのに・・・今期自己新更新(1秒だけですが・・・)
 
こうなると至って単純な私ですから、“練習用ホイールとタイヤで自己新か!俺は凄い!”と思ったか思わなかったか・・・(けど53分の壁が今年は中々破れません。)
 
今日は時間が早かったため、お気に入りのソフトクリームもまだ開店前。大川原名物の風車(内輪ではご本尊様と奉ってます。)が綺麗だったので写真をパチリ。
 
 
気分を良くして下山。やっぱり今日は3日前とはかなり気温が違っており、登りもアームウォーマーを捲くることがなかったし、下山では指切りグローブでは寒くて指の感覚がマヒしているようでブレーキングが怖かったです。
 
下山後は府能越えで神山~童学寺トンネル~石井町~板野町といつもとは違うコースで大坂峠へ。風は下山後はず~っと向い風です。相変わらず脚も重たい。けどもしかして大坂峠もまた新記録?などと淡い期待でアタック開始!数秒後にはやっぱり淡い期待だったと実感しました。脚が全然回りません。引田側こそ何とか持ち直したもののやっぱり今日は脚が重たかったです。
 
今日の大坂峠はGW中ということもあって、普段の倍以上の車でした。県外ナンバーがほとんど。時間帯にもよりますが、明日以降も走る場合は気をつけなくてはいけませんね。
 
帰宅後、近くの温泉(スーパー銭湯)でリフレッシュ!気持良かったぁ~
 
明日は休日出勤の予定。休日出勤ってほんと仕事がはかどるんですよね。職場の人間からはもちろん、業者の方とか、お客様からも電話がないので普段の倍くらいの効率で仕事が出来ます。かと言って毎週休日出勤は嫌ですけどね(笑)
 
大川原高原     00:53:56
大坂峠あせび 00:17:57
大坂峠引田  00:20:47

ツーリング最新記事4件