近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

設計

  • 2011年9月2日
  • 日常
  • 0人訪問ありがとうございます
  • 4件

いよいよ製作の始まったProject M。まずは設計です。

昨日ビルダーの松永氏より最終確認のメールが届き、ほぼ設計が出来上がったのでその最終確認のメールでした。

私が松永氏にお願いしたテーマは“ヒルクラ仕様の細身ホリゾンタルフレーム”でした。また下りが下手という事も聞き取りの際に話したのをきちんと憶えていてくれてそのあたりも設計に組み込まれているそうです。サドルの高さ、ステムの角度、長さ、サドルとハンドルの落差など色々なパターンを想定して設計して頂いたみたいです。頂いた図面には各部の寸法が細かに決められていて、こういうのを見ていると“世界にひとつだけのフレーム”を実感します。

フレームの構成ですが、以前記事にした弾性率80tonカーボンを2本使う事になった関係で予算をオーバーしてしまいましたが、折角のオーダーですから躊躇なくOKをしました。
(金は天下の回りもの。。。どうにかなるでしょう。。。笑)


そのフレームの構成ですが、

トップチューブが弾性率40ton:φ28.6mm×t1.3mm
ダウンチューブが弾性率80ton:φ28.6mm×t1.6mm
シートチューブが弾性率80ton:φ28.6mm×t1.3mm
バックステーとチェーンステーがニッケルクロームモリブデン鋼です。

まぁ、正直何がどうなのか良く分かりませんが、完成を楽しみに待ちたいと思います。

松永氏のブログより

日常最新記事4件