ツールド大山~前日~

ツールド大山~前日~



昨日から鳥取県の大山で行なわれた“ツールド大山”に参加して来ました。オオカ~ラやBLOGLINESの親睦イベントを除けば、今シーズン初の公式イベントでした。途中坂出でtadahisaさんと待ち合わせ。二人でラブラブお泊り旅行でした。(笑)

まずは前日編レポから。

tadahisaさんとの待ち合わせ時間が昼前の11時30分。余裕と思ってブログチェクしていたため、自宅を出るのが遅れ10時過ぎ、慌てて出発したもののガゾリンが無いことに気付く。大山はおろか、坂出までも持ちそうもないということでGSへ。“あかん!完全に遅れる!”と思い高速を必死に走る!、走る!(志保さんみたいにならないように注意しながら)11時30分丁度に見事到着しホッと一息。

出発前の腹ごしらえということで1月の“うどんサイクリング”で寄った日の出製麺所へ。4ヶ月前と同じく釜玉を頂きました。やっぱり美味しいです。(残念ながら写真はなし。)

いよいよ大山へ向けて出発!瀬戸大橋~山陽道~岡山道~中国道~米子道と乗り継ぎ大山へ。あっという間に到着です。しかし、徳島から大山も高速が出来て速くなりました。途中坂出を経由しても4時間で到着です。昔みたいにフェリーに乗って海を越え、一般道でクネクネと岡山県を越えていた時代が懐かしいですね。

今回、本来は早めに大山に行って全コースを試走をしようという事になっていたのですが、天気が悪く、車で試走する予定でしたが、見事に天気予報が外れ回復が早まり大山に到着した時にはもう既に良い天気です。当然車での試走は止め、自転車で走ることに。ちょうど今週は天気が悪く3日間自転車に乗っていなかったので前日に乗れて良かったです。試走のコースは時間の関係でtadahisaさん提案の本番のコースを逆走して今回コース変更になったコースを確認に行くことに。(台風?被害のため例年のコースが一部通行止めになっており今回コース変更になってます。)

まずは下りからスタート。スタート地点(宿泊先のホテルがスタート/ゴールです。)がスキー場のため既に標高800mあります。ゆっくりと去年を思い出しながら走ります。人間の記憶なんていい加減なもので意外と覚えてませんね。tadahisaさんと“こんなとこありました?”“記憶にないですね”なんて感じです。

明日はカメラ持って走るものの、あんまり写真は撮れないだろうから写真を撮りながら。。。コースはこんな感じで新緑の中を走ります。

新緑の中をさわやかに走るtadahisaさん

途中止まりながら地図でコースを確認しながら順調にコースを逆走して行きます。道路に明日の本番用に白線で矢印を引いてあって見逃さずに走れば大丈夫です。でも大きな分岐点に来たけれど矢印がありません。地図を見ても良くわからないため、近くに農作業をしていたおじさんに聞いてみることに。おじさん丁寧に色々と教えてくれるのですが、方言まじりで良くわからないため、tadahisaさん相談して“多分こっちでしょう”という方向へ行くことに。。。道は狭く最初から登ってます。最初はこの道で合っていると信じてましたから何の疑いもなく登って行きました。けど、何か変?どんどん登って高度を確認すると300m、400、500mまで登ってやっと峠です。少し下ったところでtadahisaさんとお互い“この道、多分間違ってますよね”と。。。結局戻ることに。(くそっ!せっかく登ったのに。。。)正しいコースも良くわからず、時間の関係でホテルに戻ることにして、来た道を戻っていると、ありました!矢印が。。。見事に二人とも見逃してました。。。結局ホテルまで帰って約60kmくらいだったかな、良いヒルクライムの練習になりました。(笑)

お風呂で汗を流した後はお待ちかねの晩ごはんです。大山名物?ジンギスカンです。何故か大山といえばジンギスカンです。けど牛はいっぱい見たけど羊は見てないのですがね。

食べる前

食べた後

美味しかったですよ!

この後はtadahisaさんと二人っきりの夜。。。何も起こらず(当たり前)良い子二人は10時には寝ましたよ。

以上、長々とすいませんでした。前日レポはここまで。当日レポは明日かな?

ツーリングカテゴリの最新記事