ツールド八ヶ岳レポ②

ツールド八ヶ岳レポ②


レース当日。朝は6時30分に清里のペンションを出発。途中のコンビニで朝食を買って車の中で食べながら会場へ。長野県に入りスタート地点まで約15kmほど手前で車を降り、アップを兼ねて自転車で走って行くことに。

道路の気温表示は1℃(徳島では今年の冬は1℃なんてあまり無かった気がします。)走っていると寒さで鼻水が。。。

8時前にスタート地点に到着。ゴール地点に運んでもらう“下山用品”を係りのバスに預け、やまさんと知り合いの方を探すことにしました。リョウさんのライバル?で昨年エタップに一緒に行ったYさんが参加しているのを名簿のエントリー者リストで知り、会場をウロウロして探していた時、nkmrkzhtに遭遇。結局Yさんは見つからずスタート地点に戻って来た時、またまたnkmrkzhtさんを見つけたのでご挨拶に。。。H先輩も一緒でした。相変わらず凄いふとももでした。

色々とお話をしていたのですが、nkmrさん達がアップに行くというので私も後ろから付いて行きました。nkmrさん達は軽い登りのコースを2往復してましたが、私は1往復で完了!(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪

またまたスタート地点に戻ってきた時、携帯にかおりんさんからの着信が。。。(スイマセン、マナーにしていたので気が付きませんでした。)急いで電話をして場所の説明をすると直ぐにかおりんさんが来てくれました。しまなみ以来でした。実に懐かしい感じがしました。nkmrkzhtさんもアップを終えて戻ってこられ、3人で記念撮影。(デジカメは既に預けた後だったので携帯のカメラで・・・)


スタート時間も迫ってきたということでクラス毎に集合している場所へ移動。(スタートはチャンピオンが最初にスタートした後年齢の若いクラスから3分おきにスタートです。)自分のクラスで待っている時、Yさんにお会いすることで出来ました。(このYさんもスーパー60Sなので何とか抜かれないように頑張りたいです。)

やまさんと二人でスタートを待っている時、私に忍び寄る白い影。。。「あの~、ま~し~さんですか?」JINさんでした。JINさんとはお初でしたが、イメージではピンクのジャージ、そしてもっと怖いイメージがあったので、白のジャージで何か拍子抜けです。(笑)JINさん、ゴメンなさい。(笑)とっても爽やかな青年でしたよ。

懐かしい人、初めての人、お会い出来て本当に良かったです。いやぁ~実に楽しいツールド八ヶ岳でした。。。ってまだレース終わってませんでしたね。(始まってもいない。。。)

今回は長々とレポネタで引っ張ってみよう!

今回のレース、観光気分で来ていたので全く予習なしです。事前にるみちゃんから平均6%未満で最初の住宅街がややキツイがそこを抜けると緩やかになると聞いていましたが、昨日途中のスキー場まで車で走った感じでは8%、9%が結構ありそれほど緩くは感じませんでしたがね。果たしてレースは。。。

(写真)八ヶ岳高原ラインよりみた八ヶ岳

レースカテゴリの最新記事