シマノスズカ2016

シマノスズカ2016

14回目の参加になる今年のスズカ、土曜、日曜と行ってきました。今年のスズカは例年以上に暑かったですね。じっとしていても汗が止まらず。ブースをウロウロする気も起きないくらい。お陰でビールは美味しかったですけどね。。。笑
 
まずは【2周回の部】
結果論ですが、入賞出来たレースだったような気がします。“たられば”の言い訳ですけど。
 

まずまずのスタートで1周目は定位置(20~25番くらい?)。今年はお知り合いの方もおらず、マークする目標を見つけにくい中でとりあえずスズカと言えばバ○バですよね。先頭集団の数名の方をマーク。
 
2周回目に入り、我慢のシケインとスプーン手前の登りが終わり、いつものように少し前へ位置を上げようとした時に少し後ろで落車。落車の後にペースが上がるは恒例です。ヘアピンを抜けた後の下りを利用して一気に集団のペースが上がります。ここが勝負と一気に前へ出ます。S字の下り手前で5番手。入賞が見えた?と思ったところで、苦手の下り。。。10名以上に追い抜かれ、結局終わってみればお決まりの15位。。。
 
S字の下りで抜かれなかったら・・・、もう少し下りが上手ければ・・・の“たられば”の言い訳です。
 

本来土曜日エントリーしていたのは、【2周回の部】のみ。
 
例年なら初日はこのレースで終わりですが、今年はSK自転車倶楽部で2名×2チームで【2Hエンデューロ】にエントリーしており、1名欠員が出たため、急遽代役で出走することに。エンデューロに出るの10年振り?くらいでしょうか。。。
 
明日の調整を兼ねて軽めに5周。(結果的にはこれが日曜日に響いた?)
日曜日はレポ書くほどの内容ではないので簡単に。。。
 

【マスターズ50+】
1周目から明らかに脚が重たい。最初のシケインで既に先頭集団の最後尾切れかけ寸前。何とかこのままの状態で2周目に突入。エアピンを抜け、デグナーからダンロップに向かう辺りで完全に集団から切れます。
 
この後は苦手な下り。完全に追う気力なくそのままゴール。
 
【1Hサイクルマラソン】
9年振りにエントリー。昔のイメージで走れるつもりだったのですが・・・
 
スタート直後から先頭集団には加われず、第2集団にも乗れず、結局第3集団で走ってましたが、最後には集団に付いて行けず。。。暑さと苦しさで最後の周回はコースが切り替わる時間調整をする体たらく。
今年は例年以上に暑く、例年以上に厳しく、例年以上に悔しいスズカでした。

レースカテゴリの最新記事