平地うどん走

平地うどん走

11月3日と並んで“晴れの特異日”とされる今日10月10日。(余談ですが、晴れの確率が高いので45年前の今日を東京オリンピックの開会式の日に決めたそうです。)今年も見事に晴れました。


そんな訳でこんな日に走らないのは勿体ないので、午前中だけ軽く走って来ました。

明日は瓶ヶ森で嫌というほど登らなければいけないので今日は平地メインで穴吹までうどんを食べに行ってきました。

まずは昨日に続き眉山を越えて庄町側へ。そこからは来週の吉野川センチュリーのコースとほぼ同じルートで脇町まで。。。堤防は終始向い風でキツかったですね。。。


脇町から吉野川を越え南岸の穴吹へ。行ったうどん屋は“のぶ(穴吹店)”です。以前貞光店は行ったことがあるのですが、こちらは初めて。


のぶ(穴吹店


釜玉(大)

茹で上がるまで10分ほど待ちましたが、待った甲斐がありました。太麺でコシがあり美味しかったです。さすがは地元の有名店ですね。また来たいお店です。

帰りは吉野川南岸をひたすら東へ。追い風でメチャ楽でした。(笑)

自宅近くまで帰ってきたところで鳴門先生率いるミニットマンご一行と遭遇。(明日の綾山湖に備えて軽く神山方面を流してきたそうです。に~なさん、キャノンデールさんも参加されてました。)

私も結局軽く平地メインで流してちょうど100kmでした。明日は10名ほどで瓶ヶ森ツーリングです。前回以上にお天気良さそうです。絶景+紅葉拝めるかな?早朝出発なのでぼちぼち寝ます。(早!)
 

ツーリングカテゴリの最新記事