雨に翻弄され

雨に翻弄され

雨の予報が少し好転して県南以外は大丈夫みたいなので、大川原を越えて神山方面にでも行こうと出発。

佐那河内に入ったあたりで霧雨。でも大したことはなさそうなのでそのまま大川原の登り口麓まで。コンビニで休憩後登り始めたものの雨が少し強くなり、頂上は雲の中。雨の中を登る根性はなくUターン。府能峠方面も霧雨が降っている様子。とりあえず市内方面へ。。。

しらさぎ団地まで戻ったあたりで雨も止み青空も見えだしたので一宮方面に抜け再び神山方面へ。(この時点で大川原はあきらめ久しぶりに森林公園にでもと思ってました。)ところがまたまた雨。。。

やはり今日は神山方面は無理みたいなので、仕方なく、眉庄⇔眉八の1報復のみ。(眉八登っている時も雨に降られましたが・・・笑)

早朝起きれたら大坂峠方面に行っていたのでしょうが、朝起きるの少し遅れたので神山方面を選択しましたが、結果的には寝過ごしたのが敗因?でしょうか。大坂峠方面は雨は大丈夫だったみたいですね。寝過ごさなければですね。。。



先日、今年の12月で閉館が発表された“かんぽの宿徳島”この看板の前であと何枚写真撮れますかね。。。とりあえず“令和”になって初撮影です。(^^)/

ツーリングカテゴリの最新記事