風和里ライド

風和里ライド

チャリさんお呼びかけの「風和里」昼食ライドへ行ってきました。

最近というか、元々“食”に対するこだわりがなく、何を食べても“美味しい”という当方。そんな私ですので食べ物関係のお店の情報も疎く、皆さん色々知ってるなぁ~と思っていたのですが、2、3週間くらい前にドカさんがこのお店(風和里)に行っていて場所もちょうど良く(自転車で行くには)いつか行こうと思っていたところに、チャリさんがFBで呼びかけていたので、参加することに。。。

板野田園パークがスタートだったのですが、目的地が穴吹でちょっとうちの家からだと時間がもったいないかな?と思い、鴨島のコンビニで合流することにして、私にしては珍しく自宅から自走で出発。

風は向かい風だし、そのまま国道では面白くないので、神山から梨の木峠を越えて行くことにして、貧脚ゆえに、時間に遅れないように少し早めに出発。途中上八万ではとさやんさん一行?、一宮では大川原へ向かうやまさんとすれ違い。

先週と同じで行者野からは鮎喰川を左に見ながら阿川・二宮へ。

天気は良くなる予報でしたが、神山に入ったあたりからは霧雨が降り出します。そして今日の鮎喰川は昨日の雨で透明度はイマイチですが、ちょっと余裕を見過ぎたようでこのままでは1時間以上早く鴨島に着いてしまうので多めの写真休憩。



梨の木の登りでも霧雨は降り続いてますが、広石谷川を見ながらのんびりライド。神山側からの登板は斜度もゆるく車もほとんどと言って良いくらい出会わないので走りやすい道ですね。ここでも時間調整の写真休憩多め。



梨の木を越え、鴨島に入ると青空。ようやく雨から解放。相変わらずの時間調整でコンビニでパンを買って、“江川の湧き水”で休憩。(どんだけ余裕見て出発してんねん!!)



鴨島のコンビニでチャリさん、ドカさん、ふくてんさん、nakaさん、インスY氏と合流。6名で穴吹へ。

鴨島からは堤防を走り、川島からは吉野川CRのコースを逆走。風は強めの向かい風。インスY氏、nakaさんがほとんどの区間を牽いてくれましたが、付き位置でもキツいくらいの向かい風です。(今日一番しんどかったかも・・・)

穴吹手前でshinさん、お連れの方、キャノさんと合流。穴吹のコンビニで小休止後、総勢9名で目的地“風和里”へ。

“風和里”は穴吹から少しR492を少し走り美馬市スポーツセンターの手前を右折。ここから登りで距離約10km、標高で約450mくらいで、4~6%程度の登り。こう聞くとそんなにキツく無さそうですが、途中下りも何度かあり、場所によっては10%近い斜度もあり、侮れませんね。だた路面は良いので走りやすいです。チャリさん、インスY氏、shinさん達と話ししながらのんびり走。

“風和里”に到着。皆さん、遅れている方をお迎えに行きましたが、私は休憩。ヘルメット脱いだら行く気力無くなっちゃいました。(笑)お店の前からは穴吹の町が一望。今日は展望も良く、遠くには大坂峠、その奥には淡路島も見えてます。(コンデジでは写っていませんが・・・)



メニューは主にランチと定食が2つ。どれも地元の野菜を使ったヘルシーメニューです。私が注文したのは“風和里定食”。ごはんは白米と脱穀米が選べたので迷うことなく脱穀米。美味しく頂きました。



帰りは途中からチャリさん達と別れ、柳水庵越えで帰ろうと考えていたのですが、雨が降りそうだったので国道で・・・(本当は“風和里”までの登りが予想以上にキツかったので柳水庵越える気力が無くなったというのが本音です。雨を理由に言い訳・・・笑)

帰りは追い風で快適でしたが、最後に鴨島からドカさん、shinさんと3名になってからは国府までドカさんの鬼牽き。。。追い風付き位置にも拘わらずメチャしんどい。どんだけ弱いねん!って感じですね。最後の最後に良い練習でした。(今日二番目にしんどかったかも・・・)

それもで今日は久々に大勢の方と走れて楽しい1日でした。

ツーリングカテゴリの最新記事