眉山朝サイ?

眉山朝サイ?

今日は当ブログをいつも見て頂いているという奇特な方と眉山をご一緒してきました。
 
とある知人から“職場の同僚の方でいつも一人で走っていることが多いそうなので、ま~し~さんの練習に参加させてもらってもいいですか?”
 
“いやいや私のは練習などと呼べるものではないですけど、サイクリングで良ければ・・・”
 
ということで、朝7時に市内某所コンビニで待ち合わせ。
 
K@ピナレロさん、1年くらい前にロードを買われたそうで、那賀川センチュリー、先週の眉山ライドと参加されたそうです。職場が眉山庄町の近くということで、庄町は登ったことはあるそうですが、八万側はまだ登ったこと無いとか・・・
 
天気が心配なければ、のんびりと大坂峠も考えていたのですが、西方面は今にも降り出しそうな雨雲です。ということで眉山へ。
 
途中、八万登り口へ向う途中で早くも雨が降り出し、結構強めの雨。K@ピナレロさんと“どうします?”“折角なので登りましょうか?”と言った感じで、八万側の登り口へ到着。
 
マイペースでのんびり登りましょう!とスタート。
 
登り出して直ぐに“何か脚重いなぁ~。。。雨やからかなぁ~”なんて思いながらあずり坂へ。あずり坂手前で何気なく、STIレバーでインナーの確認をしたら、“ガチャ”とチェーンが落ちる音が。。。アウターで登ってました。どおりで・・・(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
 
あずり坂で後ろを確認するとK@ピナレロさんもピッタと後ろに付いてます。二人で登るとやはり競争する気はなくてもついついマジで登ってしまいます。ここからちょっと本気モードに知らず知らずになっていたような。。。(結果的に)
 
登ってみれば、12分32秒の自己新でした。。。K@ピナレロさんのお陰?眉八初挑戦のK@ピナレロさんも当然自己新でした。(笑)
 
ゴール地点に着く頃には雨もほとんど止んでいる状態。庄町側へ下り、雨も止んだみたいなので二人で折り返し、庄町側もアタック!こちらも中盤までほとんど同じような状態。後半二人ともタレましたが、タレ具合が少なかった私がちょっと先にゴール。(笑)タイムは普段通りでした。。。
 
K@ピナレロさんはこちらも自己新?
 
ゴール地点で色々と話をしていたら、コンさん、S原さんが登ってこられしばし4人で自転車談義など。。。
またブログ、ネットを通じて自転車のお知り合いが出来た有意義な1日でした。

ツーリングカテゴリの最新記事