近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

伊座利ツーリング

  • 2008年9月24日
  • ツーリング
  • 人訪問ありがとうございます
  • 20件

久々にSKメンバーでのロングライドツーリングです。行き先は県南の伊座利(いざり)と呼ばれる小さな漁村。

“陸の孤島”と呼ばれる伊座利に昨年“伊座利カフェ”というお店が出来て、何やら賑わっているという話を聞き、徳島から往復120km程度で適度なアップダウンと太平洋の絶景が拝めるということで皆で行ってみることにしました。

カフェという名前ですが、漁港の中にあるため、獲れたて新鮮な美味しい魚を料理してくれるお店らしいです。お刺身大好きな私としては楽しみです。

7時30分に文化の森集合ということでしたので、ちょっと早めに自宅を出て、庄町側より眉山を越え、集合場所へ。

集合場所の文化の森に集まったのは私、てらやん、ドカさんの3名です。ケン部長&弾丸さんはちょっと遅れるということで、3名で出発。阿南でWESTさんと合流予定です。

今日はのんびりツーリングということで、アタックはなし。追い風という良い条件でしたが、30km/hをキープしながら阿南へ。阿南でWESTさんと合流した後は国道を反れて伊座利へ向う県道へと進みます。

伊座利カフェは伊座利漁港の中にあり、漁港へ行くには伊座利峠を越えて行かなければなりません。

登りが始まったあたりで各自ペースが違うのでフリー走行へ。最初は緩やかな登りで4名一緒でしたが、徐所にキツくなってきて最大で7~8%はあるのでは?という感じの坂です。峠までは約4km。峠の標高は240mほどで、中々登り甲斐のある峠です。


序盤の緩やかな登りは4名一緒に・・・

中盤のキツくなったあたりでWESTさんが遅れだし、3名に・・・

3名になって段々とマジモードに。。。のんびりツーリングといいながら、ついついマジになってしまうのは自転車乗りの性でしょうか?(笑)

最後残り1kmくらいのとこでてらやんが切れ、ドカさんと私が一緒にゴール!

峠でちょっと休憩。峠からシングルトラックへ続く道もありMTBで来ても面白いかも知れませんね。


伊座利峠にて・・・遠くに阿南市内が見えます。


峠近くにある伊座利カフェの案内看板

大休止後、一気に峠を下り漁港へ。元々“陸の孤島”と呼ばれた地域ですから、建物もそれほどなく、“伊座利カフェ”はすぐに見つかりました。


伊座利カフェ

念願の伊座利カフェに到着。お店に入って席に着いた時にお店の方の第一声が、“すいません、今日はお魚がないんです。”えっ~。。。マジ。。。

話を聞くと、伊座利の漁は定置網漁という漁法らしく、時期は11月~翌年6月までだそうで、夏場は休みとのこと。。。アワビ、サザエの貝類はあるそうです。知りませんでした。。。残念。

仕方がないのでエビの天婦羅定食とサザエのお刺身です。


天婦羅定食 ¥900


サザエのお刺身 ¥500

でもサザエのお刺身はメチャこりこりしていて美味しかったですよ。天婦羅も美味しかったです。今度は冬場にお刺身を食べに来ますよ!絶対!

伊座利カフェでお腹いっぱいになった後は由岐(ゆき)まで太平洋の絶景を楽しみながら適度な海岸線のアップダウンを走ります。


こんな感じで太平洋が拝めます。

由岐手前の潮吹展望台で大休止。(ここでやっとケン部長&弾丸さんと合流です。)


潮吹展望台より太平洋を望む

由岐で折り返し、帰りは国道&県道で帰って来ました。風(行き帰りほとんど追い風基調)、天候に恵まれ、終始ゆっくりのツーリングで楽しい1日を過ごしました。

ツーリング最新記事4件