LOOK初乗り

LOOK初乗り



初お披露目です。

乗ってきましたよ、LOOKに。(やまさんにお付き合いして頂きました。やまさん、どうもありがとうございました。)今朝6時30分頃起きたら、雪は降ってなかったですけど、本当に0℃でした。メチャ寒です。
 
寒さよりもLOOKに乗れる嬉しさのほうが当然勝っていて、寒さなんて全く気になりません。
(ウソです。メチャ寒、マジ寒。耳がちぎれるかと思いましたよ。イヤーウォーマーの効果も全くなし。)
 
コースは自宅→高速側道→定番・大坂峠往復→県道1号→眉山庄町側→県道・国道→自宅の約80km
 
眉山は徳島市の中心部に位置する小高い山で標高278m、徳島市のシンボルとなっている山です。何箇所か登山道があり、車、ロードで登れる道は2箇所ほどあります。この2本の道が徳島の坂バカ達の集まり“オオカ~ラ”の公認コースにもなっています。


眉山山頂から徳島市内を望む。

(気温が低い分、空気が澄んでいて大鳴門橋、淡路島が綺麗に見えました。)


で、肝心のLOOKに初めて乗った感想ですが、


①軽い
とにかく軽さを感じます。(ちょっと強めの横風が吹いたら怖い。)②カーボンフレーム
カーボンのフレームは初めて乗ったのですが、一般的に良く聞く“フニャフニャ感”“柔らかさ”は正直分かりません。BB周りの剛性はかなり強いと聞いていましたが、アンカーのアルミフレームとほとんどというか全く同じにしか感じませんでした。
剛性は高いのだけど、やっぱりカーボンですから衝撃は吸収してくれていたのでしょう。(走っている時も多少は感じましたが、80kmほど走って帰ってきて、体の疲労度(特に腰)が全然違います。)

③やっぱりDURAは良い
今朝、最初に乗って感じたのが、ブレーキレバーの握り安さです。どちらかというと指の短い私、とても握りやすいし、下ハン持った時のハンドルとブレーキレバーの距離が今までよりも5mm以上は違いますね。(ハンドルにもよると思いますが。)

登り性能
今日は寒かったし、それほどマジアタックはしていませんが、登りでの加速性能は良い様に感じました。軽く踏み込んでやると、スルスルっと前に出る感じですね。ギヤが1、2枚は違うような。でもしんどいのは一緒ですが。(笑)

⑤下り性能
安定性が悪いとか、書いてある雑誌もありますが、あくまでもプロレベルでしょうね。今日は全く違いは分かりませんでした。

⑥総評
◎は当たり前。これからどんどん乗ってまたレポートします。
とりあえず今日はここまで。

大坂峠あせび 00:18:58
大坂峠引田  00:21:20
眉山庄町   00:16:14


ツーリングカテゴリの最新記事