【お深い裏乗鞍】レポ①

【お深い裏乗鞍】レポ①

それでは早速【お深い裏乗鞍】レポを。
 
前日25日夜9時、いつもの吉野川河川敷に集合。香川からtadahisaさん、お初のmatsuさん、徳島からは私と
seedさん(たねさん)の計4名。途中新神戸駅で広島から新幹線でやって来るipsilonさんと合流し合計5名で志保さんの実家へ向かいます。(志保さんのご実家のご好意により仮眠させて頂くことになりました。)
 
河川敷では突然のやまさんのお見送りもありましたが、全員の荷物を積み込み、自転車も積み込み予定通り9時に出発。一路新神戸へ。お初のmatsuさんとお話しましたが、主にヒルクラをメインに走っておられるとか。。。今年はMt.FUJIヒルクライムや美ヶ原にも行かれたとか、香川からお一人では大変でしょうから“来年は一緒に行きましょう!”とお誘いを・・・
 
新神戸駅に向けて順調に本四道路(神戸淡路鳴門自動車道)を走行中、運転中の私の頭にふとよぎったこと。。。“たねさん、前輪積みました?”
 
“あっ!積んでないかも。。。(冷汗)”
 
時刻は9時30分頃、まだるみちゃんが出発前かも知れないということで急ぎtadahisaさんがるみちゃんに電話。るみちゃん、自宅を出発した直後だったみたいで、Uターン。。。スイマセンね。
 
【お深い裏乗鞍】、波乱の幕開けです。
 
新神戸には予定通り10時30分に到着。途中ipsilonさんからtadahisaさんの携帯に到着メールも届いており、問題なくすんなり合流と思いきや、ipsilonさんの姿が見えません。tadahisaさんが携帯に連絡しても“電波が届かないか、電源が・・・”のメッセージ??
 
駅構内を探したり、引き続き携帯に連絡を入れること約15分。ipsilonさん登場!
 
電波が届かないとこでお茶してたそうです。(笑)
 

グチャグチャな積込?(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
 
ここから目指せ志保さんの実家へ!途中道を間違えるハプニングも数回ありました(笑)が、後半のipsilonさんのドライビングテクニックのお陰?でほぼ予定通りの午前3時に志保さん実家へ到着。
 
仮眠と聞いていたのですが、大きな部屋に案内され、ちゃんとお布団まで用意してくれてました。志保さんのお父さん、お母さんありがとうございます。真夜中にオッサン5人も押しかけて。。。(笑)
 

中々快適な仮眠でした。
 
こうしてお深い前日が終了。
 
余談
ご実家のある高山市内の夜はメチャ涼しいです。20℃くらい?もちろんエアコンなしで快適に眠れます。徳島の連日の熱帯夜から開放され、仮眠どころか熟睡でした。
 
お深い当日、朝は7時にお目覚め、大阪組(るみちゃん、キャノさん、にごらんさん)と合流し、朝食は志保さんお奨めの喫茶店でモーニング。
 
出発までの間に志保さんのお父さん、隣のおじさん?から獲れたてのキュウリとスモモを頂きました。やはり獲れたては新鮮で美味しいです。
 
大阪組と合流するため、待ち合わせのコンビニ?へ向う途中にあるマックで自転車を積んだるみちゃん号が停まっているのを発見。朝食前にマックで朝食食べてた?みたいです。(笑)
 
モーニングはサンドイッチのおかわり?があって、ほとんどキャノさんが食べてました。(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
 
 
モーニングを美味しく頂いていよいよお深い初日の集合場所「朴の木平スキー場」の駐車場へ向かいます。ここで新潟からこられたgogolookさんと待ち合わせ。gogolookさんとはお初です。挨拶もそこそこに出発の準備をしていると『じゃあ、後でね~』とタクシーの窓から手を振る幹事志保さんの姿。。。幹事さん、今日の予定を聞いていない残された8名はどうすればいいの?(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
 

出発準備中
 
こうして順調に?【お深い裏乗鞍】は始まりました。
 
レポ②に続く
 

ブログラインズ・お深いカテゴリの最新記事