柳水庵・掘割峠サイクリング

柳水庵・掘割峠サイクリング

今日はチームメイトのてらやんと、早朝のんびりサイクリング。
 
行き先はてらやんお気に入り?の徳島~神山~柳水庵~掘割峠~川島~徳島の約70kmの周回コース。
 
私も年1~2回程度は走っているコースです。
朝6時に徳島市内某所に集合。
 

早朝の眉山(早くも阿波踊りの案内が・・・)
 
柳水庵の登り口までのコースを、府能峠越えで行くか、森林公園方面から行くかで相談の結果、弱気に森林公園側からに決定。(登りが少ないからね。。。サイクリングです、のんびり、のんびり。。。笑)
 
神山の阿野あたりだったと思いますが、写真を撮ったりして、てらやんとしゃべりながら走っていると、前方からローディーの姿が。。。凄い形相でのんびり朝練中のきっちょむさんでした。(笑)今日は定番神山コースだったみたいです。でもあの時間、あの場所で対向するということはかなり早い時間にスタートしたのでは・・・
 

鮎喰川①
 

鮎喰川②
 
柳水庵の登り口手前の二宮で一旦水分補給休憩。(早朝で気持ち良いですが、汗は既に十分かいてます。)
 
ここから柳水庵までの登り約4.5kmで標高は500mくらいです。前半が結構キツくて後半がダラダラ登りです。ちなみに昨年も同じ時期にやはりてらやんと走ってますが、昨年は後半タレててらやんに負けてます。今日は密かにリベンジに燃えてました。(サイクリングですよ、あくまで。。。笑)
 
登り口手前で休憩したためか、スタート直後は脚が重く、おまけに日差しが暑く、早々にヘロヘロペース。前半最大のヤマ場と思われる箇所で周辺の山々を見ながら登っていると、大川原高原の風車群が見えます。“おっ!あんな近いんや!”去年までは風車が1本だったので全然気が付きませんでした。思わず写真休憩。
 

大川原の風車群
 
再スタート後すぐに傾斜は緩やかになり、ここからは柳水庵まではダラダラ登り。スピードを上げるとてらやんがちょっと遅れ気味。チャンス!とばかりに一気にペースを上げそのままゴール!見事昨年のリベンジ成功です。(笑)
 

柳水庵にて
 
次は一旦下って掘割峠越えです。掘割峠は標高300mくらいです。距離、斜度も柳水庵に比べれば楽です。てらやん完全に暑さでバテたか、ここでも私の勝ち。(あくまでサイクリングです。。。笑)
 
掘割峠からの展望はやまさんもお奨めですが、吉野川に徳島平野、そして阿讃山脈の風景が見事です。
 

掘割峠より①
 
<
掘割峠より②
 
今日はちょっと霞んでましたね。
 
川島へ下って帰るのですが、ここからがこのコース最大の正念場?超ド平坦単調コースの堤防30km走です。
 

ちょっと休憩
 
最初はてらやんが先頭で牽いてくれましたが、途中で交代。今日はやや向い風。おまけに堤防ですから、日差しを遮るものが何もありません。二人とも暑さでヘロヘロになって帰ったのは言うまでありません。。。
 
帰ってからはシャワーでさっぱりして昼食はもちろんラーメン(写真撮り忘れ)、そして昼寝と楽しい休日でした。
1

ツーリングカテゴリの最新記事