伊吹山ヒルクライムレポ①

伊吹山ヒルクライムレポ①

伊吹山ヒルクライムレポ①


富士山とか、乗鞍、美ヶ原と違って、滋賀/岐阜県境ということで当日出発です。午前3時30分に集合場所の吉野川河川敷を出発。(理想は前日入りして、周辺のツーリングなどという余裕が欲しいですね。)

今回のメンバーはけんさん、S原さん、私の3名です。

当然渋滞もなく順調に走り、7時前には会場の駐車場の到着。当初は駐車場がいっぱいでは?と心配しましたが、駐車場入り口でやや渋滞した程度でした。


名神伊吹PAから見た伊吹山

Road-Dの受付予定時間にはまだ少し早いのですが、受付場所へ行ってみるとB-1組~D-2組は受付をやっていて、けんさん、S原さんは受付を完了。私のD-3組の受付を探したがありません。スタッフのおじさんに聞くと、まだ後とのこと。おっさんは後みたいです。(笑)


受付風景

暇だったのでるみちゃんでもイジろうと思い電話。今着いたところらしいです。しばらくするとるみちゃん登場。しばし雑談。

るみちゃんのクラスB組はスタートが早いということでるみちゃんは準備へ。ちょうどおっさんクラスの受付も始まっており、受付を済ませ、けんさん、S原さんと駐車場まで戻ります。集合時間まではまだ2時間近くあります。暇です。(笑)運営が心配だったので早めに現地入りしましたが、スムースに流れているため、時間が余って暇です。


暇そうなS原さんとけんさん・・・(笑)
 

準備完了 “ま~し~号”

ゆっくりと準備を始め、役場周辺を軽く走りアップをすませ、やっとスタート地点へ向う時間です。集合場所の関が原町役場からスタート地点までは約2km。一般道をスタッフの方に先導してもらって歩道をゆっくりと集団で移動します。

スタート地点となる伊吹山ドライブウェイの料金所手前でスタートまでの時間を過ごします。が、ここでの待ち時間が長すぎました。40~50分くらい待っていたような気がします。もうちょっと短くても良かったのでは?(次回の課題ですね。)


スタート地点にて 四国に比べやはり寒いのか桜もまだ満開ではなかったです。

待っている間、周辺を見渡してみると、○ニー○イドの水色ジャージを着た方が。。。何処かで見たような。。。とりあえず会釈をして話しかけてみます。

“るみちゃんのブログ仲間のま~し~です。何処かでお会いしましたよね、昨年のスズカでしたっけ?富士山でしたっけ?”

○ニー○イドの方“先週の淡路で・・・”

えっ?あっ! 先週の雨中淡路で一緒に走ったあ~さんでした。先週会ったばかりなのに・・・
ほとんどるみちゃん状態でした。(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪

そんなこんなで漸くスタート時間です。10名1組30秒間隔でスタートです。

午前11時10分、今年の初レースのスタートです。

続く

レースカテゴリの最新記事