伊吹山ヒルクライムレポ③

伊吹山ヒルクライムレポ③

ゴールして荷物を受け取ろうと思ってウロウロしていたら、るみちゃんの姿を見つけ近寄る。すると、JINさん、まるさんもいてプチお深い。皆さん手に紙きれを持ってます。さすがだ。。。


るみちゃんからpinarellorelloさんを紹介される。以前お会いしたそうだが、ここでもまたるみちゃん状態で記憶が。。。pinarellorelloさん、すいません。もう脳みそが固まっているみたいで。。。


やったね、るみちゃん、あんたはエライ!

荷物を受け取り、S原さん、けんさん、京都から参戦のなかやんと談笑。ゴール地点が思っていたほど寒くないというか、暑いです。汗で濡れているのでインナーとジャージを着替える。長袖の薄手のジャージとウインドブレイクジャージで十分です。

防寒対策でウインドブレーカー、冬用の厚手のロングタイツ、長袖インナー、冬用グローブなんかを用意していましたが、全く不要。おまけにるみちゃん対策でレインジャケットまで用意していた。結果的には重い荷物を背負って降りることになりました。

富士山HCなんかはあまりの寒さに直ぐに下山していたが、今回は気持ち良いくらい暖かいです。1時間くらいはゴール地点にいたのではないでしょうか。。。景色の写真を撮ったり、登って来る人に声援を送ったりしながら。。。

ゴール地点からは本来登るはずだったコースが見えます。確かに頂上付近はまだ雪が残っています。来年はぜひ残り5km登りたいものです。

下山は一応、富士山HCみたいにゆっくりと集団になって下ります。でも天気も良いので、本体から離れ途中止まって写真を撮りながら下山。何枚か撮ったがいつものように駄作ばかり。(笑)


駄作の1枚

下山後、帰り支度をすませ、ゆっくりと帰宅。それでも午後6時過ぎには徳島に着いてました。いつも深夜になる富士山とかと違って体も楽です。翌日の仕事にも応えませんね。(笑)
晴天に恵まれ楽しかった伊吹山HC。来年もまた皆で行きましょう!

レースカテゴリの最新記事