【お深い四国】レポ番外編

【お深い四国】レポ番外編


【お深い四国】レポ番外編です。
 
ここからは写真がありません。(ゴメンなさい。長野組が撮っていると思うのでそちらでどうぞ。)
 
「道の駅 ひわさ」で解散となった今年のお深い。大阪組、広島・香川組と帰って残るは長野・岐阜組。
 
慌てて帰っても長野はまだまだ遠い?ということでまずは「道の駅 ひわさ」でお土産を購入。
 
続いてやっとお風呂へご案内です。帰り道途中にある小松島市内の温泉施設へ行く予定でした。ところがここで志保お嬢様が
 
志保さん「小松島競輪場って帰り道?遠回りじゃない?」
 
ま~し~「遠くはないけどちょっと遠回りかな。」
 
志保さん「小松島競輪場、行きたいなぁ~」
 
お嬢様の要望ですから、幹事としてはご案内しない訳にはいきません。地元seedさん、PRTさんもお付き合いしてくれて小松島競輪場へ向いました。(アンカー兄さんとnkmrkzhtさんは早く帰りたいだろうなぁ~・・・笑)
 
小松島競輪場に着いて車を降りるなり、走り出す志保さん。あっという間に何処かへ消えてしまいました。
 
“おい、おい、長野まで帰らなあかんのにどこいったんだろう・・・”
 
すると正面のほうからプログラム?(出走表?)みたいな紙を持ってニコニコ笑顔の志保さんが戻ってきました。満足したそうです。
 
良かった。。。開催中じゃなくて。。。
 
思わぬ寄り道で時間は既に昼12時を回ってます。お腹も空いてきましたが、まずはお風呂が先です。
 
ここでようやく日帰り温泉施設へ。(アンカー兄さんの体重と体脂肪見ちゃった。。。(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪)
思っていたより・・・ナイショ!
 
温泉で汗を流しサッパリしたし、お腹も空いたし、お待ちかね昼食タイム!せっかくですから徳島ラーメンを食べに行くことに。(るみちゃん達大阪組は“よあけ”に行ったみたいです。)
 
徳島市内にある人気店“巽屋”へ。1時を過ぎてましたが、まだまだ満員に近い状態。それでも運良く席が空いたので待つことなく食べれました。当然お勧めの肉玉入りを食べて頂きました。(志保さんは生卵が苦手なので肉入り)濃い目のダシと甘辛い肉がメチャ美味です。
 
食事も終わりいよいよ長野組ともお別れです。時刻は午後2時。今から帰ると長野着は深夜前くらいだそうです。安全運転でお帰り下さいね。
帰宅して一休み後、皆さんから送られてくる“帰宅しました”メールや、ブログのアップを確認しながら最後深夜に長野組が到着したのを確認して【お深い四国】は終了しました。
幹事として準備不足、至らない点があったと思います。終わってから気が付く事って結構ありますよね。
皆さんのご協力に感謝します。ありがとうございました。
 
でもやっぱり今年もお深いは楽しかったです。当然来年も参加しますよ!
おわり

PRTさんに撮ってもらった写真、ヤフーフォトへアップしました。ご自由にお持ち帰り下さい。

ブログラインズ・お深いカテゴリの最新記事