近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

枝垂れ梅

  • 2013年3月13日
  • ツーリング
  • 1人訪問ありがとうございます
  • 12件


淡路島の枝垂れ梅を初めて見てきました。以前より淡路島のブロガーの方や、やまさんのブログで見事な枝垂れ梅の写真を見て、一度行ってみたいと思ってましたが、ようやく実現しました。またやまさんが2月に淡路島を訪れたレポを読んで、丁度愛知への出張の時期と重なり、神戸へ向かうバスの中から淡路島の風景を眺めていると、棚田が多い事に改めて気が付きました。棚田好きの私としては是非行っとかなあかんでしょう。。。笑

という事で枝垂れ梅と棚田を見に淡路島へ行って来ました。


あらかじめコースは予習していたのですが、迷う事数回。ルートラボだと101kmですが、実際に走った距離は113km。12kmほど迷走した事になりますね。。。笑

走ったコースは多分こんな感じだったと思います。


多賀の浜海水浴場に車をデポし、まずは足慣らしに県道31号で慶野まで。慶野からはアワイチの時の走り慣れた道で国道まで行っても良かったのですが、折角なので知らない道で国道28号へ。国道からは案内看板が出ており迷わず辿りつけます。

枝垂れ梅は遠くからでもそれと分かる見事な梅です。ここまで見事な梅、しかも枝垂れ梅は見た事がありませんね。圧巻です。枝の数、花の数も多く、これが1本の木というのが信じられないくらい。。。


少し散り始めと聞いていて、実際に花びらの絨毯も見事だったのですが、散り始めを感じさせないくらいの花の数ですね猫もビックリ??(笑)


枝垂れ梅を堪能した後は少しだけ国道28号を走り、洲本手前で国道を逸れ、初めて走る道で長澤、生田の棚田を目指します。

 
途中に以前、まんべさんのブログで知った“素掘りトンネル”を2ヶ所見学。長澤集落では道に迷い迷走。気が付けば同じ道を通っていた事も。。。スマホの地図アプリで現在位置を確認しながら走っていても道に迷う細い道、数多くの分岐。。。


長澤地区、生田地区、石田地区とどこの棚田も見事で特に長澤の棚田は見ごたえありですね。上勝の棚田も見事ですが、淡路島にこれだけ見事な棚田があったとは。。。


新発見でした。田植え後の水を湛えた状態の棚田是非見てみたいですね。5月頃に再訪決定ですね。(笑)

今回ほとんどが初めて走る道でしたが、参ったのが東山寺への登り。標高で250mくらいだったので“大した事ないやろ”とナメてました。何ですか!あの激坂は。。。恐らく20%越えてますよね。途中、ちょうど斜度のキツい場所で軽トラ同士の対向に遭遇し足着き。もう乗れませんね。。。笑 傾斜が緩くなる場所まで20mほど“押し”。迷路のような道に激坂。恐るべし淡路の道でした。。。笑

ツーリング最新記事4件