【お深い信州】レポ②

【お深い信州】レポ②

すいません、昨日の夜下書きしてそのまま力果てて寝てしまいました。。。
それではいよいよ【お深い信州】第1日のレポです。
 

ペンション あれ!あれ!出発


皆で記念撮影の後、いよいよスタートです。けどスタートと言ってもどっちへ走って良いのか分からず皆の後を付いて行きます。この頃には一旦雨もあがり日も差してます。nkmrさん情報では上へ登るほど天気は良いとのこと。青空目指してスタートです。

 
スタートして最初は下りです。メチャ寒~い。ウインドブレーカー他の防寒着をサポートカーに預けたのを悔やみました。気温は恐らく10℃くらいかと思います。9月でこの寒さ信じれません。
 
下りが終わると今度はいきなりの激坂です。(nkmrさん曰く“本日最大傾斜”だそうです。)
 

ビーナスライン


激坂を登り終えると、車山高原スキー場です。ここからが今回のメインコース“ビーナスライン”です。

 
実は今回、全くコースの予習をやってきてません。コースの高低差も全く知りません。純粋にビーナスラインの景色を楽しみたいと思って下手な予備知識を植え付けないようにしました。(単にズボラなだけですが。)
 
しかし残念なことにせっかく晴れ間が見えていたのにまた濃霧霧雨状態です。
 
とにかくビーナスラインを走ります。けど景色は全く見えません。霧の中です。おまけにメチャ寒い。
 
最初は頑張って、Rumukoさんや、tadahisaさん、daddyさんに付いて行こうとしますが、直ぐに切れてしまい気が付いたら濃霧の中を1人で走ってます。
 
“こんなん徳島で1人で走っているのと変わらんや!”
 
後ろに下がり、皆とお話しながら走ることに。。。
 
giro相方さんです。
 
キャノさん、giroさん、アンカー兄さんです。
 
SAWAQさんです。
 
後から失礼!アンカー兄さん、JUBIROさんです。
 
キャノさん、tadahisaさんです。
 
nkmrさん、Rumikoさんです。(二人の勝負はどちらが勝った?)
 
三峰の展望台の茶店にて(9月でストーブが。。。)
 
冷えた体を暖めて後半に備えてる?
 

美ヶ原高原


本日のゴール地点となる美ヶ原高原への登りです。幸いにもこの頃にはガスも晴れてお天気は回復してます。景色も望めそうです。ただあのnkmrさんでさえ、“ちょっとキツいですよ。”という坂が待ってました。

 
登り始めて最初に感じたことは、傾斜と言いつづら折りの雰囲気と言い、ラルプデュエズに似ているなと思いました。それほどキツかったです。最初はseedさん、SAWAQさんと3人で登っていたのですが、後半になるとじわじわと2人から遅れかけ、完全に切れました。けどいつものようにヒルクライムの達成感は最高に気持ち良かったです。そしてこの景色です。
 
休憩所でちょっと遅めの昼食&休憩です。
 
途中ですが本日はここまで。続きはまた明日です。
 

ブログラインズ・お深いカテゴリの最新記事