サイクルモード2006レポ

サイクルモード2006レポ

それでは昨日のサイクルモード2006の簡単な詳しくないレポ(笑)です。

会場となったインテックス大阪では昨日はサイクルショー以外に任天堂の“Nintendo World 2006 wii 体験会”が開かれており会場の外まで行列が出来ており凄い人でした。入場規制とか、途中で入場を打ち切ったりしたため、主催者と客でもめている場面も見かけました。恐るべし任天堂。。。

“Nintendo World 2006 wii 体験会”にならぶ人達

サイクルモード2006の入口はこんな感じでした

まずは試乗した6台についてのレポです。

LOOK595、マドン5.9SL
この2台は開場間もない頃に試乗したため、人も少なくゆっくりと試乗出来ました。おまけに2台ともコンポはオールヅラ。悪い訳がないです。という訳で違いは全く分かりません。。。
強いて言うならば、やはりマドンのほうが硬く感じましたね。それとLOOKですが、595と私の585の違いは全く分かりませんでした。


次に試乗したのがGIOSです。これはGIOSに乗りたかったのでなく、たまたまGIOSの試乗車を見ていたらコンポにスラム(FORCEでなくRIVALですが)が搭載されていたので試しに乗ってみました。特に興味があったが変速レバーです。実際に触った感じでは、慣れていないせいもあってやっぱり操作しづらかったですね。小さく押し込むとシフトアップ、大きく押し込むとシフトダウンだったと思いますが、力加減が難しく思っているのと逆に変速したりして意外と難しかったです。

4台目がスペシャ。これまた特に乗りたかった訳でなく、担当の方と話をしていたら流れで乗ってしまいました。コンポがSORAだったのとこの頃には試乗コースが人、人、人でまともに走れなかったため、レポするほどのものは無かったです。

最後に欲しくてたまらないクロモリフレーム2台に乗って来ました。アンカーのRNC7(ネオコット)とTESTACHのYAMATO MCMです。スペシャの時と同様に人が多くまともな試乗が出来なかったため違いは全く分かりません。ただフレームの値段がほぼ同じの2台ですが、見た目ではやはりアンカーでしょうか。

以上で簡単ないい加減なレポを終わります。

最後に画像編

コルナゴの“ForEver”世界限定50台だそうです。

アンカーRHM9・・・fcsalさん、カッコ良いですよ

そしてこれが今回会場にあった全ての自転車の中で“私の一番”です。
カッコいいんだなぁ~

コルナゴ Master X-LIGHT

日常カテゴリの最新記事