徳島で一番美しい峠

徳島で一番美しい峠

今年はダメかと諦めていた“落合峠”。今日なら何とか行ける事になったのでTKFメンバーと一緒に行ってきました。
 
落合峠では昨年同様に矢筈山、落合山を少し歩きたかったので落合峠までは別行動で行く事にしました。
 
7時前、貞光の河川敷にデポしてTKFメンバーより30分ほど先に出発。桟敷峠までの登り。このあたりは当然まだまだ紅葉には程遠く、淡々と登ります。桟敷峠までの登りで一番キツい区間に差し掛かった頃、後方から“ま~し~さん!”の掛け声、振り返るとお久しぶりの鉄線さんでした。PILOTさんも少し後ろから登ってきているそうです。
 
PILOTさんと合流し、ここから落合峠までご一緒させて頂きました。鉄線さんにもカッコいい写真沢山撮ってもらいました。ありがとうございました。
 

桟敷峠に到着し、小休止後落合峠へ向けて出発。ここから落合峠までの区間が一番楽しい区間です。昨日行ったやまさんの情報だと深淵付近の紅葉はまだまだとの事。

確かに深淵周辺でお気に入りの場所、一番良い時期だと赤、黄と色華やかに楽しませてくれる風景も今年はまだまだ深緑の状態。

峠手前、標高1300m付近まで登ってくるとちょうど紅葉も見頃。ここからは写真ストップの連続。時には押して歩く事も。でも黄色はキレイでしたが、赤が少なかったような気がしますね。

周囲の紅葉に見とれていて気が付きませんでしたが、道端に熊笹が目立つようになった頃、落合峠に到着。

コンビニで調達したオヤツを食べながら落合峠の景色を堪能した後、TKFメンバーが到着するまでの間、予定通り、矢筈山、落合山のプチ山歩きへ。(今年は歩き用の靴を持って来なくてSPD-SLシューズのままだったので本当にプチ山歩きでしたが・・・)



プチ山歩きから帰ってくるとちょうどTKFメンバーも到着しており休憩中でした。帰りは祖谷側へ下ります。



 落合峠の紅葉、深淵側の美しさは定番ですが、祖谷側へ少し下ったあたりから見上げる落合峠付近の紅葉も中々見事です。 

こちらはちょうど今週が見頃ですね。先程と同様に写真撮っては止まりの連続。下りなのに登りよりも遅いペース。
 
祖谷側へ下ってからは“そば道場”で蕎麦休憩後、紅葉には少し早いですが、祖谷渓谷を眺めながら池田経由でデポ地まで。。。
“徳島で一番美しい峠”と言われている“落合峠”。いつ登っても絶対に期待を裏切りませんね。来週も来れるようなら来ようかな。。。
 

ツーリングカテゴリの最新記事