荘川桜を訪ねて~その後~

荘川桜を訪ねて~その後~


世界遺産“白川郷”は当然知ってましたが、“荘川桜”からこんなに近いとは全く知りませんでした。
 

今回前情報なく“白川郷”に来たので、どこをどう行ったら良いのかわからないまま、とりあえずメイン通りをうろうろと自転車押して歩くことに。


当然ながら大勢の観光客。人の多さに少々うんざり。
 

それでも合掌造りはやはり別世界に来たような雰囲気。ゆっくりと歩きまわりました。


土産物屋、飲食店も多くお腹も空いたので合掌造りを見ながら食べまくり。(笑)


五平餅&みたらし団子
 

地元飛騨牛のメンチカツ。揚げたてでメチャ美味。
 
このメンチカツを食べている時にちょっとしたパフニングが・・・
(ハプニング内容は何れまた・・・笑)


展望台から合掌造り集落を望む。

デポ地へ向けて来た道を戻ります。帰りもまた荘川桜で小休止した後、ちょっと寄り道。
ひるがの高原そばにある“ひるがの分水嶺”へ。大日岳から流れてきた湧き水はここを分水嶺として太平洋と日本海に分かれて流れていきます。


左が太平洋に向かって流れ長良川となり、右が日本海に向かって流れ庄川となります。双方の川の起点となるまさに分水嶺。湧き水が太平洋に流れるか、日本海に流れるか、“水”にとっては太平洋の水になるか、日本海の水になるか、運命の分かれ道というわけですね。。。笑

今回、荘川桜以外はまったく予習なし(予習らしい予習は前日のみ)で来たため、見逃した箇所もあったかも知れませんが思い切って来て良かったですね。ただ満開の荘川桜が見られなかったのが少し残念でしたが・・・来年リベンジ?
 

本日でGWも終わり。(やはり今日は起きる気力なく完全DNS日。)楽しかったGWに乾杯という訳ではありませんが、珍しく家飲み。。。
 
明日からまたお仕事頑張りましょう!

ツーリングカテゴリの最新記事