近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

アドベンチャー大坂峠

  • 2011年9月23日
  • ツーリング
  • 2人訪問ありがとうございます
  • 8件

今日は予定では遠出ツーリングの予定でしたが、昼からプチ仕事のため、早朝からSKBCメンバーで大坂峠周回コースへ。メンバーはてらやん、やま@SKBCさん、ビート君、ま~し~の4名。

今日はいつもと違い右周り、あせび側から登り北灘走で帰るコース。しかもあせび側はてらやんお奨めの通称“裏あせび”コース。


鳴池線大麻経由で板野へ。いつものスタート地点、JR鉄橋を越え、今日は“裏あせび”なのですぐに左折。高速高架の下を潜り本格的な登りが始まる地点で“通行止”の看板が。。。

常識のある社会人4名は“自転車は通れるでしょう・・・”という事で気にせず登ります。(笑)

最初は4名でおしゃべりしながらのんびり登っていたのですが、伸び盛り若干19歳のビート君がアタック!仕方がないので落ち盛り47歳のま~し~が付いて行きますが、正直苦しい。。。最後は姑息な手段で何とか山岳賞をゲット!(笑)

 
4人揃ったところでいつもの県道1号線の峠に合流すべく下っていると、見事に山崩れ。向こう側も見えません。MTBでも無理でしょうね。呆然とする3人にてらやんが一言“自転車担いで歩かなあかんけど、あせび公園から四国のみちを下って峠に出れますよ。”

てらやん先導であせび公園へ向う4人。四国のみちで下りますが、その前にあせび公園で休憩。


今日はいつもと違いあせび公園展望台からの風景。

クモの巣と戦いながら下る事約600m。無事に峠に出てきました。しかし大坂峠越えるのに1時間以上かかったの初めてかもしれません。(笑)この道、冬場のMTB遊びにちょうど良いかも知れませんね。

引田に下ってからはうどん休憩の後、予定通り北灘走~星越峠で無事?終了。北灘では、かばさん始め多くの自転車乗り&ランナーの方が走ってました。大坂峠周回70kmですが、5時間近くかかりました。疲れましたね。。。笑

ツーリング最新記事4件