近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

日和佐・伊座利へ

  • 2020年10月18日
  • ツーリング
  • 52人訪問ありがとうございます
  • 4件

恒例の新春サイクリングのコースの良いとこを少しアレンジして走ってきました。

先週は確か半袖短パンで走っていたのですが、今日は長袖にベスト。陰に入ると晩秋というか初冬のような寒さでしたね。

福井ダムにデポ。ここにデポするのは初めて。せっかくなのでダム湖周回してからR55へ。R55を数百メートルだけ走り、r25で由岐の町へ下り。この道は何度か走った道で2車線の走りやすい道です。由岐の町からは新春サイクリングのコースで山座峠~日和佐。やまさんも金曜日に山座峠を走っていて私と同じような感想ですが、緩やかな斜度で好きな道。

ただ新春サイクリングの時は皆さんにご迷惑掛けないように必死に走っているのでゆっくり写真撮る暇はないのですが、今日は一人でのんびりペース。峠でも写真休憩。そして私も未だに列車が走っている時にすれ違ったことがないJR高架でも写真休憩。峠下って日和佐手前の恵比須洞にも立ち寄り。
時間が早かったので“ひわさ屋”はまだ開店前。いつものコンビニで小休止。帰りはR55を数キロ走り、r289へ分岐。(この道も偶然ですがやまさんが金曜日に走ってましたね。私は初めて走る道です。)予想していたより登ったのは意外でしたが、名もなき峠を少し下った場所からは写真のような展望。(やまさんと同じ場所からの写真ですが・・・笑)
人、自転車はもちろん車も全く通らないのんびりと走るには良い道ですね。途中のススキも良い感じで揺れてました。名もなき峠を下れば木岐の町。ここからは新春サイクリングとは逆に伊座利峠へ。

予報では時間とともに雲も切れて気温も上昇とのことでしたのでここからの海岸線の道を楽しみにしていたのですが、日和佐では陽射しもあり、暖かかったもののこの頃には陽も陰り冒頭で書いたように初冬のような寒さでした。

阿部辺りを走っている時だったでしょうか、前方から3人の自転車乗り。スライドした時は気が付かなかったのですが、向こうから声を掛けて頂き超久しぶりのY村さんと気が付きました。そしてnakaさんとバリーさん。こちらも新春以来でしょうか。。。

Y村さんとnakaさん、バリーさんは別行動で偶然ここで3組が遭遇。しばしお話。Y村さんはグラベルでした。、私も現在製作保留中ですが、欲しくなりましたね。(発注出来るのはいつの日か・・・)

当初の予定では伊座利峠からは明神山へ行く予定でしたが、天気もイマイチなのでどうしようかと思案。折角だし、予定通り明神山へ。途中虫取り網を持った集団とすれ違い。“蝶々見ませんでしたか?”と声掛けられましたが、当然見てません。(笑)マサギマダラを探しているみたいですね。
明神山、最後は自転車担いで三角点へ。そして峯神社からは写真のような展望。青空じゃないですが、やっぱりここからの展望は素晴らしいですね。

峠に戻り一気に下ってデポ地福井ダムまで。

ツーリング最新記事4件