近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

新緑の阿讃の山へ

  • 2020年5月2日
  • ツーリング
  • 92人訪問ありがとうございます
  • 4件

連休初日は広域農道を相栗峠から西へ走り、鷹山、竜王峠まで。暑かったけど楽しい1日でした。

広域農道を相栗峠から西へしばらく走っていなかったので、久しぶりに走ってみることにして、貞光デポでスタート。吉野川を渡りr7から相栗峠を目指す。相栗峠は脇町から向かうことが多いのでr7で登るのも久しぶりの2回目。道路状況は全く記憶なし。

早朝にも関わらず登り出して早々に暑くなり、アームウォーマーを捲ります。今年初の半袖。r7は峠近くまで民家があるためか、道幅も広く、路面状態も良好。激坂もなく登りやすい道ですね。ただ展望があまり良くないのが残念。

峠で小休止し、ここからは香川県へ。(県境を越えてしまいましたが、県境付近の山の中だけなのでご容赦を・・・笑)峠からは広域農道ということでさきほどのr7よりはやや斜度もキツく、一部コンクリート舗装。人、車とも全くおらず、新緑の中を光合成状態。メチャ気持ちいいです。
鷹山への登山口がちょうど県境。徳島県に戻ります。鷹山で写真撮ったりしていると、登山客が数名車で到着。やはりこれだけ良い天気、家の中で自粛はちょっと・・・ですね。
鷹山から竜王峠までは更に登り。この間は斜度も緩く(竜王神社手前が唯一の激坂)、道沿いには沢山の花。藤、シャガ、タンポポ、山ツツジ、そしてイタドリ(花じゃないけど・・・)春ですねぇ~、新緑ですねぇ~。
ただ倒木で道を半分くらい塞いでいる箇所が結構ありました。(この記事読んで車で行く人は恐らくいないと思いますが、車は気を付けたほうがよさそうです。)
広域農道から少し外れますが折角なので竜王峠まで行ってみることに。峠ではオフロードバイクに乗った方が5、6名。(やはり自粛はちょっと・・・ですね。)
相栗峠から竜王峠までの間は展望の良い場所がほとんどないのですが、竜王峠からr108までの下りでは所々で展望の良い場所があり、眼下に吉野川と半田の町が見渡せます。でも今日は典型的な春霞みですね。ちょっと残念。

下界に降りてからは吉野川堤防沿いをのんびりと走ります。いつものGWだとキャンプ客で賑わう“四国三郎の郷”も休館。そして貞光デポの時はいつも立ち寄るお気に入りのうどん屋“のぶ”もお休み。貞光の道の駅のお店も休館。

コロナ騒動でちょっと寂しいGWですが、私個人的には久々に終日フリーで最高の天気の中をのんびりと走れ楽しい1日でした。

ツーリング最新記事4件