近況:新車納入が待ち遠しい今日この頃、相変わらずのんびり走ってます。

梅雨ですね

  • 2021年5月15日
  • ツーリング
  • 52人訪問ありがとうございます
  • 4件

梅雨入りですね。昨日も晴れたものの湿度は高めでムシムシとした梅雨らしいお天気でしたし、今日も雨こそあまり降らなかったものの湿度はやはり高め。完全に梅雨ですね。早く梅雨入りしたということは早く梅雨が明けるのかどうか。。。

さてそんな梅雨入りした今日ですが、午前中なら雨の心配もなさそうだったので大坂峠を越えて中尾峠から初めての道r246を走って市場からは広域農道で帰る周回コースへ行く予定でした。

朝、デポ地へ向かう途中、前方の阿讃の山は完全に雲の中、少し雨が心配だったので予定のコースを逆回りへ変更。デポ地をスタートして藍住では特産の人参の収穫時期みたいで写真の状態で人参が多数、これもったいないけど廃棄?
板野から広域農道のアップダウンをのんびりと走り市場へ。市場まで走って雨が降りそうだったらUターンの予定。土成辺りまで走ると晴れ間も見えだしてきて雨雲レーダーでも雨の心配はなさそうなので市場からは初めて走る道r246で中尾峠へ。
横をほぼ平行に走るr2が約250mがピークに対してr246はピークで約420m。思っていた通り展望はほとんどありませんが、車は全く通らずで斜度も程よい斜度。道なりに進めば問題なしと思い、写真の分岐も直進(自転車のほう)。
これが間違い。路面は段々と悪くなり一応コンクリ舗装みたいですが、割れて荒れ放題。苔むしている箇所多数で泥が道を覆っており、“これで正解?”と思いながらも途中民家や畑もあり、“大丈夫だろう”と走ること約4km。写真のような状態で行き止まり。。。自転車またまたドロドロです。
さっきの分岐まで戻り左へ。4kmほどで今度は難なく峠。特に何もありませんが峠です。
峠から3kmほど下れば中尾峠。ここからは何度も走った道。迷うことなく引田のコンビニで小休止した後大坂峠を越えて帰宅。梅雨らしく蒸し暑かったですが、結局雨にも降られずそれなりに楽しめた1日でした。
昼前でお客さんが行列していなかったので、丸池製麺所でうどん休憩。熱い“かけ”より冷たい“ぶっかけ”が食べたい季節到来です。