近況:しばらくはゆっくりと走れない日々が続きそうです

一人で新春走り初め

  • 2021年1月2日
  • ツーリング
  • 58人訪問ありがとうございます
  • 4件

昨日は大神子までの“初日の出ライド”で20km少々走っただけで後は実家でだらだらと過ごす1日でした。そして今日、実質の今年初ライド。

毎年恒例の日和佐往復の“新春走り初め”は今年も明日3日の予定ですが、私は今のところDNSの予定。代わりに今日は少し時間が取れそうなので一人で“新春走り初め”コースを走ってきました。もっとも車の通行の多い徳島市内を避け阿南デポの90km少々。

条件が合えば恒例の“だるま詣”してから行こうかと思ってましたが、今日は昨日以上に東の空は雲が多めなのでそのままデポ地へ。


阿南のデポ地を出発してまずはr24で長生、桑野を経由して福井。福井から少しR55を戻りr26で伊座利峠への道へ。今日は一人なので毎年の大勢で走る時以上にのんびりと・・・

伊座利で小休止の後、“新春走り初め”のコースで一番の見所、阿部~志和岐~由岐へと続く道。この頃はまだ陽射しもなく曇り空。陽射しがないためか風も冷たく少々寒いですが、時折望める太平洋の展望を楽しみながら走り潮吹展望台で小休止。
木岐辺りからは雲の切れ間から陽も差し始める。やはり陽射しがあると徳島市内より暖かに感じますね。山座峠を越え日和佐到着。いつものコンビニで大休止。今年は前を通るR55の交通量も心なしか少な目。初詣も自粛の方が多いのでしょうかね。
帰りもいつものようにr19で赤松越え(傍示の坂峠)で川口ダム。川口ダムからは那賀川右岸を主に走り鷲敷。途中今年初のパンク!(今年まだ2日ですが・・・笑)昨年はパンク無かったと先日の記事にしたばかりなのに・・・

予備チューブは2本あったのですが、久々の路上でのチューブ交換のためか、1本噛ましてしまって失敗。予備チューブがなくなったため、路面の悪いr16は避けてR195阿瀬比経由でデポ地へ。

少々寒かったのとパンクは余分でしたが、やはりこのコースは良いコースですね。

ツーリング最新記事4件